クリニックの豊胸術

ウーマン

豊胸術の豆知識

東京の美容外科では豊胸術の施術が行われている。豊胸術の施術を受けると、バストを大きくしたり、バストの形を美しくすることができる。東京の美容外科が行っている豊胸術には、脂肪注入法やシリコンバッグ、ヒアルロン酸注入などがある。脂肪注入法による豊胸術の特徴は、自然で柔らかい仕上がりになることである。手で触ってもバレることはないので、誰にも知られずにバストアップを図ることができる。注入する脂肪は自分自身の脂肪を使用するため、安全性の面でも優れている。シリコンバッグによる豊胸術は、かなり大きなバストにすることが可能である。シリコンバッグは、巨乳に憧れている人には最適な豊胸術である。ヒアルロン酸注入は注射を打つだけで簡単にバストアップができる。

豊胸術のメリット

バストを大きくする方法には、バストアップブラの着用や、バストアップサプリの摂取などがある。バストアップブラは服を着ている時は胸を大きく見せることができるが、ブラジャーを外すとすぐにバレてしまうのが欠点である。バストアップサプリは即効性がなく、バストアップができるまでには時間がかかる。バストアップサプリは絶対的なバストアップ効果はなく、摂取したからといって、必ずしもバストアップができるとは限らない。東京の美容外科が行っている豊胸術は、バストアップブラやバストアップサプリとは異なり、確実に胸を大きくすることができる。ただ単に胸を大きくするだけでなく、バストの形を美しくすることも可能である。東京の美容外科ではヒアルロン酸注入によるバストアップも行っており、即日で胸を大きくすることができる。